過敏性腸症候群ガス型 オリゴ糖

手軽に手に入るオリゴ糖でガス抜きを助ける

 いつかは悩まなくていいようになりたい過敏性腸症候群。
 ネットを調べていると「ガス」を解消するための色々なアイテムが出てきます。
 それらを購入してももちろん構わないのですが、大事なことは「継続できる値段であるか」「入手に苦労はしないか」と言った点はかなり重要なポイントだと思います。

 

 過敏性腸症候群のガス型は、例えば一ヶ月間、ガスを緩和してくれるような健康食品やサプリメントを飲み続けたとしても長い目で見ると意味がありません。
 緩和した、ラクになった、と思えるようになるまで、何カ月も何年も摂取し続けなければ全く意味がないのです。

 

 なので、何か気になるアイテムがある場合は「それを毎日、何年も飲む前提で」購入を検討しなくてはいけません。
 安いアイテムでも相性が良ければ緩和に貢献してくれることもありますから、安い物から試してみるというのも1つの手です。

 

選び方も大切なオリゴ糖

 私が色々試したアイテムのうち、長続きしてとても役に立ってくれたもので「オリゴ糖」があります。
 私はこちらのものを使っていました。

 

オリゴ糖で選ぶならカイテキオリゴ

 

 

北の快適工房「カイテキオリゴ」

 

 

 オリゴ糖は善玉菌のエサになってくれるので、ヨーグルトのビフィズス菌のお手伝いをしてくれるんです。
 私も「おなかが悪いのだからヨーグルト」と単純に考えて試し始めましたが最初はいまいち結果が見られませんでした。
 ところが、オリゴ糖を混ぜて食べるようにするだけでずいぶんと結果が変わったのです。

 

 それ以来、ヨーグルト以外にも様々なドリンクに入れて摂取するようにしました。オリゴ糖は砂糖の代わりとして使えますから、生活に取り入れることはそんなに難しくありません。

 

 オリゴ糖を選ぶ際に気を付けなければいけないのは、商品名に「オリゴ糖シロップ」と書かれていないかどうかということです。
 オリゴ糖シロップは薄められているオリゴ糖ですから、あまり良くありません。
 ちゃんと「オリゴ糖」と書かれて物を購入するようにしましょう。

 

過敏性腸症候群ガス型で悩む女性へ。医者に頼らず緩和する方法トップページへ戻る